パチンコスロットで勝つために大切なこと

パチンコスロットで勝ちたい人に伝えたい大切なことを、P業界15年!店長歴ありの男が、勝ちに近づくノウハウをお伝えしています。まだP業界の人やメーカーマンともつながりがある為、新台情報や業界の情報なども発信します

パチンコ店、休業。緊急事態宣言。

緊急事態宣言が、東京、神奈川、千葉、大阪

兵庫、福岡に出されましたね。

それを受けて、大手のP店も続々と休業告知を

出しましたね。

 

新型コロナウイルス問題、分煙化の問題、CR機の問題など

パチンコ業界にとって2020年は、大きな山場を迎えるのは

間違いなさそうだ。

 

今までは不況に強いパチンコ業界だったが

それはお店が営業出来ていたからのお話。

お客さんにお店に来てもらって、お金を使ってもらい。

始めて、利益が出るのに、そのサイクルが崩れるのは

もはや死活問題に直面しているような感じがする。

 

全国展開している大手は、他の地域がいくらか稼いで

くれる可能性はあるが、関東近郊のみ展開している法人

関西近郊のみ展開している法人はどうなるのだろうか。。。

 

コロナウイルスでザワザワしてから、P店からは遠ざかる日が

続いているが、たまには気晴らしがしたいのは本音。

パチンカーやスロッターにはストレスが溜まる日々が

まだまだ続きそうだ。

 

4/1 禁煙を迎えたホールの状況。

遂に、パチンコホールが禁煙になりました。

タバコを吸わない私にとっては嬉しいことしかありません

・隣のタバコの煙を気にしなくていい

・服が臭くならない

・ホールの匂いが快適(残り香はまだあるけど)

 

そのせいか、稼働時間が増えて、スロットを

打つ時間が増えました。

(マスク&手袋着用ですが…)

 

少し気になったことは

店舗が大きいのに、喫煙室が小さい。

店舗が小さいのに、喫煙室が大きい。

f:id:yuunextstage:20200403210903j:plain

 

店舗が大きい=喫煙室は大きくすべきだった!

 

と思います。なぜなら単純に喫煙者多いから。。。

 

大きい店舗の喫煙室とか人がギュウギュウに入っていて

絶対にここで喫煙したくないしって思う人は意外に

多いのではないでしょうか??

 

新型コロナウイルス流行の今は、こういうところでも

お店選びの選択肢にはなってきそうな気がします。

 

5月には増設するお店や拡張するお店も増えて来そうですね!

 

とりあえず、もっともっと居心地の良いお店をホールは

 

考えて作って欲しいなと思います。

 

読んで頂きありがとうございました。

 

バジリスク絆2

マイホに行ったら、案の定しっかり出てた。

 

着いたのは19時前後だけど、開かない。

 

30分後、開いたけど、どうみても奇数挙動で

島で一番?ってくらいのへこみ台。

 

とりあえず、今日は我慢して

また明日来ようと思います。

 

スロットの島に少し元気が戻ってきた!

期待するよ!絆ちゃん

SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2

いよいよ2/17日からホールデビューする。

SLOTバジリスク甲賀忍法帖~絆2

 

大体のスペックもわかり、6号機の救世主
になるのでしょうか?

 

内容をみた感じとしては、十分な要素はある!
といったところでしょうか!

 

理由はやはりスペック!

他のサイトでも

基本スペックも紹介されていましたね。


前作同様に偶数と奇数の見分けは分かりやすそう。

AT初当り確率
設定6:1/235.7
設定5:1/370.9
設定4:1/371.4
設定2:1/453.1
設定3:1/457.7
設定1:1/525.6

 

あからさまに偶数設定は

ATの初当りが軽いですね。


天井機能

有利区間開始から800G消化で
同色BC当選。

ですが、通常時のBC確率が
設定1:1/139
設定6:1/110
と考えると中々天井に
到達することは難しそうにも
思います。


有利区間のリセットタイミング
①設定変更時
バジリスクタイム終了
③有利区間天井到達(AT非当選の時)
④AT後


設定示唆の確定演出も多数用意されていますね。


番を持して登場なので、ホールの期待値も
高そうですね。明日からは仕事終わりは
毎日、マイホでバジリスクを打つつもりです。
台数ある程度、入れてくるホールであれば
チャンスしかないと思ってます!

 

⑦回収日を把握しよう!

「回収日を把握すること」

何度かお伝えさせて頂きましたがホールは慈善事業じゃない為、

「特定日」もあればその逆の「回収日」も存在します。

 

僕はパチンコ業界で15年間仕事をしていましたが

月単位で利益を出していかなければいけません。

なので、ホールは営業の体系を大きく分ける3つあり

「特定日」「通常営業」「回収日」というものが存在します。

 

パチンコスロットで勝つために大切な事は

この「回収日」と呼ばれる日に行かないことです。

負けることを少なくすることも勝つために大切。

 

僕がホールで働いている時の回収日は、大まかに言うと

「土日」「祝日」「年末年始」「お盆」「GW」

「ファン感謝DAY」「営業時間延長の日」でした。

 

その理由は簡単で、ホールは黙っていても

お客さんが来てくれる日に関しては、

「回収日」にすることが多いです。

出てるように、見えることが多いですが

それは、打っている人が多いから、出玉が

見えやすいと言えばいいかもしれません。

 

今はパチンコスロットの遊技人口も年々減少傾向にあるので

お客さんが来る確率の高い日は還元をしてくれるホールも

増えてきたように感じますが、やっぱり。昔も今も

回収日はそんなに変わらないような感じもします。

流行っているホールは土曜日などの週末や

給料日明けの週末を甘くしていて、上手いな~と

思ってます。

 

ホールの営業形態の分析を少しだけすると

一か月を通して考えるとだいたいこんな感じになります。

(これはあくまで推測です)

f:id:yuunextstage:20200207170329p:plain

 

特定日(放出日)→10%

通常営業→60%

回収日→30%

がホールの割合くらいなんじゃないかな?と思います。

 

 

こう見ると、ホールの特定日で少なく感じますが

正直こんなもんだと思います。

 

勝つために大切な事は

・ホールの特定日に打ちに行くことを増やす

yuunextstage.hatenablog.jp

   ↓

マイホールを出来るだけ多く持つ

 

・ホールの回収日には行かない

 

上記の2つの行動を行うだけでも収支は大きく変わります。

そして「打ちたい欲求を我慢する」ことも大切です。

難しいですけどね!

簡単にはパチンコやスロットは勝てません。

 

でも勝つためには、情報をしっかりと掴んで

その情報を活かして、打つことがとても

大事だと思います。

 

 

 

 

 

パチンコ業界に転職を考えている人へ「後編」

後編は、パチンコ業界で働く

「メリット」と「デメリット」を紹介させて

頂きます。

 

パチンコ業界は他の業種に比べると

ここは顕著に分かり易いと思います。

 

22歳から15年間、パチンコ業界に居たので

思うところをまとめてみました。

 

 

メリット

①給与が高い

初任給などは22~23万くらいはもらえると思います。

この高い給与に惹かれてこの業界に入る方も多いです。

ただし、最初は良いけど、出世しないと給与のベースは

上がっていきません。店長やブロックの統括などに

登りつめれば、年収1000万も夢ではありません。

 

アルバイトの時給も1000円を超えるのは当たり前なので

パチンコ業界の給与ベースは高いです。ただし、この時給に

設定しないと、求人が来ないという悲しい現実もあります。

 

②完全実力主義・学歴不問

パチンコ業界には、学歴は全く関係のない業界です。

なので、やった分・頑張った分だけ評価されやすいです。

中卒の店長がいて、大卒の一般社員がいる!なんてのは

当たり前にありました。また年齢もあまり左右されないので

何歳からでもチャンスがあります。

 

③採用の幅が広い

前編でも話しましたが、採用の窓口は他の業種に比べたら

かなり広いとは思います。

ただし、多重債務者、過去にブラックリストになったことの

ある人は、やや敬遠される傾向にあります。金を扱う仕事でも

あるので、その辺の信用問題なのでしょうか。

 

④福利厚生の充実

独身の方であれば、単身社宅の準備、寮が用意される

妻帯者にも、住宅の補助を出してくれたりする会社も多いです。

食事も用意されることが多いです。これは、仕事中に

お店を抜けてご飯を食べに行くことが出来ない為です。

毎日、メニューも変わるので働く時の1つの楽しみでも

ありました。

 

 

デメリット

①職場環境

・タバコの煙や騒音に悩まされる。

ホール内の喫煙は自由(2020/4/1から禁煙になる)

なので煙に悩まされ易い。

パチンコ台、スロット台の音量は大きいため常に

大きな音の中で働くことになります。

・腰痛

1日に何度も何度もドル箱の交換をする為、

体力勝負の部分もあります。腰痛になり改善ないで

辞めていく人が多くいました。

・シフト制ならではの、時間の調整

早番は朝から仕事、遅番は夕方から仕事なので

寝る時間起きる時間がバラバラになります。

最初の頃はここが結構しんどかったです。

慣れてしまえばなんてことはありませんが…

女性はホルモンバランスが崩れて、生理不順に

なっている子もいました。

②繁忙期には休みづらい

誰もが休みたい、土日祝日、年末年始、お盆

大型連休などは、あんまり休めません。

独身の時はそこまで気にしませんでしたが、

家族が出来たりすると、この部分は気になる部分では

ありました。ただしシフト制なので

どうしても休みたい日は休めます。

③将来性

完全実力主義なので3年で出世する人もいれば

10年、15年出世出来ない人も多くいます。

店長などに出世すれば、ある程度の給与水準には

なりますが。。一般社員だと生活は出来ますが

やはり将来性を考えると難しい部分があります。

出世してなんぼのお仕事です。

④転職が難しい

パチンコ業界で習得した事は、他の業種では

役に立ちづらいことが多いです。

・接客→向き不向きはあるが、数か月でマスター出来る

・台の知識→プラベートでしか役に立たない

・設定の配分や調整の部分→同業でしか役に立たない。

 

いざ職務経歴書を書こうとしても、書ける事なんて

ほとんどありませんでした。転職の選択肢は

配送業・保険の営業・住宅の営業・また同業に行く

くらいの選択肢しかありませんでした。年齢を重ねれば

その選択肢は更に狭まると思います。

 

以上がメリットデメリットとなりますが

こんな人はパチンコ業界に向いてますということを

お伝えさせて頂きます。

 

・パチンコ業界に骨を埋める覚悟がある

・期間を決めて働いてお金を貯めたい人

 

 

中長期的に働くと身動きが取れない可能性もあるので

本当に長く働くか!短期的に働くか!が僕はいいと思います。

 

 

⑥スロットのリセットをしているかどうか!

「スロットのリセットをしているかどうか?」

 

今回はスロットに寄せてお話をしていこうかと思います。

 

タイトルにもありますが、スロットのリセットって

今の機械はプラスの恩恵が多いと感じます。

 

そして、その恩恵が多いからこそホールの

力量が問われる時代になっています。

 

「リセットをしっかりとしているお店」

還元しようとする気がある

 

リセットを行っていることを知ってもらい

少しでも多くのお客さんに来てもらいたいお店!?

 

「リセットをしていないお店」

還元する気があるのかなないのか不明ですが

お店としてのルールが存在していない?

 

など、少しマイナスな要因が含まれてます。

 

 

 

ここで僕が伝えたいのは、リセットをしっかりと

行っているホールは優良店である可能性が高いという事です。

※あくまで所感。

 

リセットに関しては、見抜く方法が簡単にあって

 

朝イチにホールに行くことです。

最近の台で一番リセットの有無が分かりやすいのは

北斗の拳 天昇です!

もちろん、お金を使わずに確認することも

出来ます。簡単なので下の写真を参考にしてみてください

 

黄色い丸で囲ったセグを見れば一目で分かります

 

f:id:yuunextstage:20191223184213j:plain

 

行けない場合は、友達や知り合いに

そのお店の情報を教えてもらうといいと思います。

 

ランプの判別でもそうですが、台の挙動や、リセットに

移行しやすいスタージなども把握をしておく事も

重要な情報です。リセットの有無によって

大きく恩恵を受けられる時代になっているので

どういう日にリセットをする傾向があるか?

を自分の目で見て感じることが大切です!